猫むっちゃんと私と手仕事

布製品を作るのが大好きで、作ったものは販売して使って頂き、収益は猫さんのためにカンパしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ピンクのバラの生地

友達のビニコのトートは、ファスナーの色の指定待ちなので、

この前、キルト展の出店で買った生地を、裁断しました。
CIMG75071.jpg


 所々かすれた、落ち着いたピンク色で、良い密度にバラの柄が入っています

薄手のガーゼのような生地なので、裁断しにくかったです。
 もう少し、厚手だと言う事なかったんだけど、
ビニールに入って売られていたので、開いて見られないもんね

 接着芯を貼るので、出来上がりは大丈夫です

CIMG7507.jpg

2メートルあるので、まずは定番のトートバッグを作ろうと思います


コレクションのお話ですが、
 熱心なコレクターではないですが、ミニチュアのミシンを集めています。

CIMG6321.jpg



それと、アメリカンアンティークキルトの本も、
 安く買える時に買ったりして、少し集まりました。
CIMG7273.jpg


素朴なアンティークキルトの温かみに、とても惹かれます
CIMG7276.jpg


1枚1枚のキルトにまつわる話は、その時代に生きた作者の息づかいを
感じさせてくれます。
CIMG7277.jpg


ミシンが好きだけど、うっかりしてると真っ直ぐに縫えないし、危険でもあるので緊張します。
手縫いは、考え事しながら、おしゃべりしながら出来て、楽しいものです。

今は、パッチワークを休憩しているけれど、
いつか又、し始めるつもりです。

 
応援のぽち、に感謝です


これを押してくれると、ランキングに加算されますよ♪
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。