猫むっちゃんと私と手仕事

布製品を作るのが大好きで、作ったものは販売して使って頂き、収益は猫さんのためにカンパしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒地のナイロンバッグ

妹から「大きさは立体にして縦27、横37、マチ10センチ持ち手短めのナイロンのバッグを」と
注文受けていたのを、昨日思い出して
せっせと作りました。
 サブバッグとして、弁当やポーチや本など入れるものだそうです。

ナイロンって、黒か白しかないで~と言うと
「じゃ、黒で」っていうことで、
どんなのになるか分からないまま
新しい黒のナイロン生地を裁断し、こんなのが出来ました。
 
CIMG8838.jpg


かばんの中央のタグは、こんなのです
CIMG8840.jpg
 handmade rukomama(*^_^*)

横マチの下の方に、猫スタンプのタグも
CIMG8841.jpg


軽い芯を入れて、裏地も薄いものです
CIMG8844.jpg


昨日借りたDVDで大きさ比較
CIMG8839.jpg


このDVDは、背の高い悪人顏の松重豊さん、八重の桜で父役をやってた人が
ビジネスマンに扮してて、お仕事でアチコチの町に行って、一仕事すんでから
その町の店を探して、ご飯を食べるという設定で、
 実際の町やお店でロケをして、料理も実物に出してるものなんです。
どの料理も、すごく美味しそうで、松重さんは寡黙な男なんだけど
心の声が、ずっとナレーションで流れていて、とっても面白い。
 最後に、原作者が実際のお店で同じ料理を食べて店主と話してたりするおまけがあって
店主が、扮した俳優さんとすごく似てたりするんです。
 今、テレビ大阪では水曜夜の23時50分位から放送してますよ
面白いので、見てみてくださいね



妹のバッグは、これからお届けになりますが、
意外と良いんじゃないでしょうか。
軽いししっかりしてて、よく入りそうです。


応援ありがとうございます(^○^)
スポンサーサイト

猫柄ビニコのスマホポーチが出来ました

バネ口金で、取り外せる革の持ち手付き。
 大きさは、縦15センチ、横10センチ、底マチ2.5センチです
キルト棉を入れて、ふんわりしています。
ビニコなので、少しの雨にも安心です
CIMG8830.jpg



おまけに、ビーズのチャーム付き
CIMG8831.jpg


内布は、音符柄です
CIMG8829.jpg

色違いで、紺も出来ました♪ 内布は同じ音符の柄です
CIMG8833.jpg
写真では、光ってしまいパソコンによっては実物より明るく写っているかもしれませんが、
実際の色は、深い紺色です

これからtetoteで販売しますが、tetoteでは登録が必要でカード払いですので、
銀行、ゆうちょ払いで購入ご希望の方は、
右横のメールフォームから、お問い合わせくださいませ

白い方、SOLDOUTありがとうございました。
紺の方のみ、お願いいたします。  紺もsoldoutありがとうございました
お値段は、送料込みで900円でございます♪
 

収益は、野良猫さんのためにカンパしています。
どうぞよろしくお願いいたします。



猫首輪の資材

注文していた猫首輪の資材が届きました。

これは、バックルという留め具3種類と、鈴のお徳用袋
CIMG8819.jpg







 これらは、ベルトの真ん中あたりで、長さを調節するものですが、
この名前も、バックルとも言うし、アジャスターとかコキとかも言うみたいなので、
 コキと呼ぶことにします
感じを確かめたかったので、少しづつ買いましたCIMG8821.jpg


値段もデザインも色々なので、使いやすいように、
紙箱にしきりを作って、分類してみました。
CIMG8826.jpg


こだわりの名前書き首輪と、普通の首輪の形をずっと考えてて、

これで行くことにしました。
CIMG8815.jpg


名前書き用の首輪は始めに考えたままで変更なしで、
白布が首の後ろに来るように工夫しています。
前部分が3重になるので、布をまとめるためと、重しとして、
Dカンでビーズのチャームをつけています。

 バックルは、はずれやすい安全バックルか、
黒の爪を自分でけずっても、いいと思います。
CIMG8818.jpg
 

白布なしのおしゃれ首輪は、名前書き首輪と少し違います
コキが、中心に来てほしいので、ビーズチャームや鈴は、コキに下げるようにしています。
バックルは、3種類ありますが、
 このぺたんこの、色んな色があるバックルが、はめたり外したりしやすいので
これで行こうかな~と思います。
 3枚重なっている部分の押さえに、共布で小さな輪っかを作って通しています。
 
CIMG8817.jpg

首輪らしい、可愛い生地で、これから作って行きたいです。


応援ありがとうございます

フレンドシップキルト


今日のパッチワークサークルで、作ったお花のキルトトップを持ち寄り、
一緒に送付しました。





ありがとうございます

猫首輪



首輪をお買い上げ頂いたので、出来上がって仕上げをしました。
黒のバックルは、はずすのにかなり固いので
安全のために、強い力が加わるとはずれるように
 爪の部分をやすりで少し削りました。

こういう紙箱を作って、細かい削りかすを受けるのに利用します。

今回は、「名前書きの白部分無しで」というオーダーだったのですが、
 自分の猫には、名前書きははずせない、と思っているので、
名前書きの猫首輪も、もっと作っていきたいです。


首輪は、猫の首への当たりが優しいように、
芯を入れずに布を4枚重ねたのを縫い合わせて出来ています
 市販のと較べて薄くやわらかいのですが、
うちの猫たちで試した結果、べつによれよれにもならずに、
きれいな状態のままで長くつけています。

違うデザインのバックルやコキが色々届いたので、
自分で作るビーズチャームとかね合せて、どういうのにして行こうかと
ただ今、定番を考え中ですが、
 少し考えが固まってきました。



 猫首輪とがま口と布バッグと、どれも作りたくて困ります


リバティー赤のぺたんこグラニーが出来ました


 
派手だけど渋い赤色で、きっぱりとした柄行の、このリバティはじめ、
大切な生地を「使ってね」とお送りくださいました。

 その生地たちは、沢山のバッグなどを作れて、
売れたら野良猫さんのためのカンパにさせて頂けるので
本当にありがたいです。

お礼と言うには事足りませんが、
頂いた生地で、グラニーバッグを作りました。

Kさま、ありがとうございました。
ちょこっとそこまで行く時に、お使いくださいね


スモールスザンナのメガネケースとがま口セット

スモールスザンナのセットが出来ました

CIMG8777.jpg


反対側の柄
CIMG8779.jpg


CIMG8778.jpg
メガネケースのポイントはお日様で、
がま口のポイントは、横マチに、handmade rukomamaのタグを付けました
どちらも生成のハーフリネンを使っています

がま口の大きさは、縦7センチ(留め金入れずに)×横8センチ、底マチ3.5センチで、
口金の所に少しタックを取ったので、コロリンとして可愛いです

メガネケースは、縦16センチ(留め金入れずに)×横9センチ 底マチ3・3センチ


写真をうまく撮ってから、tetoteに出そうと思います
お値段は送料込みで1400円でどうでしょう

もし気になった方がおられましたら、
tetoteでは登録してカード払いのみなので、それ以外のお支払をご希望の場合には
右のメールフォームから、お気軽にお問い合わせくださいませ


sold out  ありがとうございました

ご連絡

猫首輪をオーダー下さったNさま

8/23にメールありがとうございます

首輪が出来上がってすぐ8/21と、
8/23にメールをお送りしていますが、ご覧頂けましたでしょうか
迷惑メールに振り分けられている可能性もありますので、

今からもう一度お送りしますので
ご確認下さいませ

よろしくお願いいたします
[ 2013/08/24 07:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お花のキルトトップ出来ました

NHKのすてきにハンドメイドの、パートナーシップキルトにサークルのみんなで
出す分です
 20×20センチに縫い代が2センチの大きさです
キルティングしないで、キルトトップだけでいいそうです



一応、ヒマワリのイメージなのですが、
このパターンの名前は「イヴニング・スター」っていうのです

だから、星なのでしょうけど、何とかそこんとこお花として仲間に入れて下さい~




応援ありがとうございます
更新する励みになっています

パッチワーク

花というテーマで、20㎝×20㎝に縫い代つけて作る、、ということですが



ひまわりっぽく見えるかな~
完成がどうなるか、不安ですが
頑張って仕上げます




応援のぽち、ありがとうございます

パッチワークと消しゴムはんこ

パッチワークサークル・ピンクッションのメンバーの私は、
ここ数年、パッチワークらしきことをしていなかったが、

キャシー中島さん達が主催される展示会の
参加型の催しにメンバー有志で出すことになりました

20㎝×20㎝のお花をモチーフにしたパッチワークで、
キルティングはなしで良いそうです

たくさん集めて、大きなキルトにされるんだと思います。

 ひまわりのイメージで作ろうかな~と思って
こんな感じで、製図しました
CIMG8749.jpg


合いそうな生地を選んできました
生地選びは、楽しいな
CIMG8750.jpg
明日、裁断して縫いますよ。手縫いでね
ミシン使ったらみんなから「こんら~っ!」って怒られそうなんで、、


嬉しいことがありました。
tetoteで、消しゴムハンコの作家さんの作品を見てて、
猫さんのシルエットが、胸キュンに可愛い作品を作ってられる作家さんを見つけてしまいました。

オーダー受けて下さるかな~とドキドキしながらメールしたところ、
 作って頂ける事に、、!

rukomamaの文字入りと、郵便番号の枠のと、値札などのフリースペースのと
3つ、作って頂けることになりました。

今日、下書きの写真を送って見せて頂いたら、なんてかわいい~
もう、実物にキュン死間違いなし。

その後ろ姿、首をかしげた感じ、
見ているとそのいじらしさに涙が出そうになるほどです

私のつたない製作品を購入して下さった方に、素敵なプレゼントになると思います
今から彫って下さるので、出来上がりを待つのが楽しいな~~


ありがとうございます

猫首輪

Nさまオーダー分が出来ました



ビーズモチーフの在庫で合うのがなかったので、
久しぶりに、2個作りました
 たまにビーズするのも、楽しかったです


最初の方から、男の子用とオーダーを頂いたので、青や緑ばかり裁断しましたが、
今度は、ピンクや赤なども裁断しようと思います。

オーダー頂く前から、
ぐうぜん猫首輪を作ろうと思っていて、可愛いバックルやアジャスターなどを
ネットで注文していました。
 届いたら、色々と作ってみようと思います。



ありがとうございます

名前入り猫首輪

風花という飼い猫が2年前に、家から出て迷子になった時に、
首輪はしていたけれど、名前は書かれていなかった。
 必死で探して、帰って来たんだけど、
その時に、
人から見やすい場所に名前を書ける首輪があったらいいなと思って
考えて作ったのが、この首輪です。

d854105777fbd9ae0ea521b9ed3f1961.jpg
チャームが重しになって首の下にきて、反対側にある白布部分が首の後ろに来るようになっています
猫の首の大きさによっては、白布が横に来る場合もありますが
人から見やすいようにと考えました。

うちの猫たちは、みんなこの首輪をつけていて
家の苗字と、猫の名前と、私の携帯番号が書いてます
f36a939a133e5a49989e6f762fa8da44.jpg

猫首輪出来ました

Sさまオーダー分
CIMG8736.jpg


Kさまオーダー分
CIMG8738.jpg


妹のメガネケースが出来ました
かわいくって派手なのが良いという事で
リバティではない生地を使いました。
CIMG8739.jpg

裏も見てね
CIMG8740.jpg


ありがとうございます!

生地、失敗購入

こんなに可愛い柄の生地なので、
思わず、買っちゃいました
CIMG8728.jpg
ネットで買ったので、手に取っては見れないのですが、
 あまりに薄すぎて、失敗です






CIMG8730.jpg

  ここまで書いて、昨夜は眠さで撃沈してしまいました。。

2番目の写真の大柄のバラの生地も、すごく薄くて失敗です
ヘラヘラで、向こうが透けて見えるくらい薄いので、、

 2枚とも2メートルあるので、家で着るワンピを縫えばいいかもですが、
服作りは、広い場所が必要なので大変です
 
 でも生地がもったいないので今度作ろうと思います


ありがとうございます

猫首輪

ご連絡 猫首輪をオーダー下さいましたS様へ

今手持ちの生地で、猫の♂用の首輪に合いそうなものを裁断してみました。

 お気に入るものがありましたら、
この中から2本選んで、メールにてお知らせください。

同じものを2本のご希望は、あるものとないものがありますので
お問い合わせください。

 生地により、半分の所で継いでいるものがありますのでご了承ください

 ビーズの色は、当方にお任せください

どうぞよろしくお願いいたします。
222 (1)

CIMG8726.jpg

222 (2)



たくさん生地を裁断するので、
いつもは引出に大事にしまっているヘンケルスの裁ちばさみを出してきました。
 
シャキーンと切れて、超いい気持ち

惜しまずに、布切りには使っていきましょう。
CIMG8718.jpg

 昔、私の亡き父が
日本海軍は、戦艦ヤマト(だったか?)を一番後ろに隠してて
戦いには、小物の戦艦ばかりに前に行かせて、
ことごとく打ち破られて、いよいよ出て行った時には
戦争に負けていた

っていうような話をしていた。

まさに、私ってそのタイプ。。


 ありがとうございます
ぽちっとが、励みになっています(*^_^*)/

グラニー3個

ぺたんこグラニー2個と、マチありグラニー
これは、フォレストさんに送らせて頂きます
CIMG8713.jpg


ぺたんこグラニーは、同じ型紙で、タックの位置が違っています
CIMG8722.jpg



マチありグラニーの内側です
持ち手の端を隠して、プラスチックのスナップボタンを付けました
プラスナップは、開けにくいと前にワルクチ書きましたが
しっかりした土台に、しっかりと縫い付ければ大丈夫でした。
可愛いので、金属よりこちらを使いました
CIMG8717.jpg


ピンクのグラニーの裏地です
バッグの裏地を何にするのか考えるのは、とても楽しい作業です
CIMG8714.jpg



応援ありがとうございます

淡いグリーンのグラニーバッグ

完成しました
可愛らしい大きさで、色がとっても好きな感じです
CIMG8707.jpg


持ち手は生成りのアクリルテープに共布を縫い付けました
口部分は、しっかりするように芯も貼り、ものの出し入れがしやすいです
脇も共布のバイヤステープでくるみました。
 
持てる技術のすべてを出し切った、、、というほどのものではないですが、
 けっこう自分にしては、手をかけて作りました。
CIMG8708.jpg


内布もさわやかなグリーンです
持ち手の端の始末と、口部分に、スナップボタンをつけて
完成です
CIMG8709.jpg



ありがとうございます

グラニー、バージョンアップ

淡いグリーンのストライプの生地があったので、
ピンクの花柄のグラニーと同じ形と、少し大きめの2種類を裁断して
大きい方から作り始めました。

CIMG8704.jpg
大きい方も同じ型紙を使って、4センチ深くして、
底は7センチのマチを縫い、口の所は綿テープではなく芯を貼った共布で包みました。



CIMG8705.jpg

持ち手も、共布で作ろうと思って、
袋に縫って、こんな道具でひっくり返します
綿テープに縫い付けて、可愛い持ち手が出来ました


ちょっと置いてみました。
CIMG8706.jpg

さわやかな色合いがいいな~って思います



応援、ありがとうございます
ブログの更新と、制作の励みになります

グラニーバッグ

CIMG8698.jpg
こじんまりしたグラニーバッグを作りました

上部にタックを1つ取っただけの、簡単なものですが、
形のバランスが気に入って、楽しく作れたので
生地を変えて、いくつも作りたくなりました。



ありがとうございます

tetoteの私のページ

メガネケース2個、tetoteに出しました。
rukomama クリエイターズギャラリーに ←クリック
出品中のものや、これまでに販売したものなどが載っています

tetoteでは、今はクレジットカード登録しないと購入できないですので
銀行振り込みでのお支払がご希望の場合には
右のメールフォームから、お問い合わせくださいませ


お日様のチャームをくっつけた、スモールスザンナのメガネケースは、
ちっちゃな残り切れでがま口も作って、ペアで出そうと思っているので
まだ出していません。 
 けったいやわ~と思って出してないのではありません

リバティのメガネケース3個

3個出来ました

ピンクのフェリシテに、銀の口金、レースのモチーフ付けました
CIMG8677.jpg
派手で可愛い



グリーン・イエローのスペクルに、金色の口金とモチーフを付けました
CIMG8687.jpg
 繊細な感じでいいんじゃないかな~



グリーンのスモールスザンナに、金色の口金とお日様のモチーフ付けました
CIMG8688.jpg
。。。

CIMG8690.jpg
ご陽気な感じが、いいんじゃないでしょうか。。
  だめですか   ?



ありがとうございます

ハーフリネンのバラ柄トート出来ました

CIMG8666.jpg
大きさは立体にして縦35センチ、上部横幅40センチ(ぺたんこにして)、
     底マチ8センチ、持ち手長さ48センチ


CIMG8672.jpg

取り外せるお花のブローチをつけました
CIMG8671.jpg


CIMG8674.jpg


CIMG8670.jpg

用心のためにファスナーのふた付き
CIMG8668.jpg

後ろに、ファスナーポケット作りました
CIMG8669.jpg

さっそくtetote ←クリック  で販売します
興味のある方は、見て下さい


応援ありがとうございます

小さいがま口

昨日の夜は、こんながま口を作っていました
CIMG8665.jpg
横幅5.5センチのがま口です
 口金についていた型紙を使って、底のマチは、2センチにしたので、
洋ナシみたいな形になっちゃいました

コインを入れるより、お薬や指輪みたいな小物入れに使いやすいかも
 


CIMG8649.jpg
ミシンをかけない時に、カバーをつけるようにしました。


恒例の失敗

昨夜は、眠くて書こうと思ってたことを書かずに投稿しました。。
 このスモールスザンヌで書こうと思っていたことがあるのです。

恒例の失敗、やらかしました。。。
CIMG8642.jpg

 右のメガネケースですが、接着芯を貼らずに縫ってしまっています。。。

ほとんどバラバラにほどいて貼りなおすか、、、
このままの状態で貼るか、、

 少し悩んで、このまま貼りました。

接着芯をたるみなくピシッと貼るのは、少しだけ難しいのです。(馴れですが)
小さいので、問題なく貼れてホッ。。


タグやレースなど、仕上げてから後から付けるのは難しいのがあるので、
生地の状態で、何を付けるか考えるんですが、
 スモールスザンナは、この柄をそのまま楽しむのがいいかな~と思うので
すっぽんぽんのまま


出来上がってから、「ココにコレ付けたいな~」と思うこともよくあるのですが、
その時はその時に考えます

スモールスザンナ裁断

スモールスザンナの端切れで、メガネケースとがま口財布を作ろうと裁断しました。
ひまわりなどの大柄が、さわやかな生地です
CIMG8642.jpg
ハーフリネンの生成りと合わせようと思います


綿麻のバラ柄の生地で、ふた付きファスナーのトートバッグを作ろうと思って
今日裁断して、接着芯を貼って、
CIMG8643.jpg


ファスナー付きの内ポケットを作りました
CIMG8645.jpg


裏地は、露天の生地屋さんのおっちゃんのとこで買ったのがいいかな
CIMG8644.jpg
2メートル×70センチもあるんです


ありがとうございます!

監視員さん

注文してた資材が届き、広げていると
すぐに点検しにくるこの方
CIMG8603.jpg


「無駄使い、すんなよ~!」
CIMG8600.jpg
 トーションレースと接着芯は
必要品なのですよ~



昨日は、メガネケースと内布を爆縫い
CIMG8613.jpg
 実は、この作業はあまり好きではない。。
せっかちなので、一気縫いして疲れるんです
縫い終えて「ひょえ~」とか叫んでしまう。。


「ちゃんと縫えたんか~」と点検しにくるこのお方
CIMG8621.jpg



普段は、ここから監視されておられます
CIMG8605.jpg


ごちゃってて、恥ずかしいですが、
こんな感じです
CIMG8607.jpg


ペットボトルケース

前に作って、ひも端をどうしようかな~と置いてたんですが
CIMG8592.jpg

今日のパッチワークサークルで
チューリップを作ってくるみました。
CIMG8593.jpg


中はこんな感じ
CIMG8595.jpg



この前、ネットでリバティはぎれを見つけて又買っちゃいました

左のあずきミルク、人気のある生地みたいです
真ん中のオスカーは、可愛くって好きな生地です
右のスモールスザンナはメガネケース1個分の大きさです
CIMG8597.jpg



ありがとうございます!

ナイロンのエコバッグ

今日出来た2個と前に作って置いてたピンクのエコバッグです
形は丁度スーパーの袋と同じで、内側にマチがたたまれています
CIMG8588.jpg


このグリーンは自分用
愛猫のピノにディスプレイしてみました
CIMG8584.jpg


左のはこんなかわいいピンクの小花柄
CIMG8589.jpg


表にあるポケットに収納してコンパクトになります
重さは30gくらい
 なかなか便利なものだと思います
CIMG8587.jpg


ご縁があって、作ったものをお店に置かせて頂けることになりました。
ネットだと、大きさや素材などを説明するのが難しいのですが
手に取って見て頂けるのが、とっても嬉しいです

今日そのお店「フォレスト」さんのHPを見てみたら
お送りした制作品がネットでもUPされていました。

ハーブや、可愛い猫の絵葉書や、粘土の猫やうさぎの愛らしい置き物などもあって
  とても素敵なお店です。 覗いてみてくださいませ



ぽちっとありがとうございます、、、と書きなさいと妹が言っていました
 ぽちっとしてもらうのに、無言とは生意気な、、、、って

メガネケースと配置替え

裁断してあったリバティのメガネケースの生地ですが、
CIMG8580.jpg

つないだり、接着芯を貼ったり、レースをつけたりしました。
10個分です


部屋の配置替えをしました。
まだ、片づけ途中で、ゴチャゴチャですが、、

机をはさんで、リビングの方の壁沿いにスチール棚とミシンと椅子をを移動させ
CIMG8570.jpg


反対側に、本棚とテレビを移動させました。
CIMG8564.jpg

すぐ振り返って縫えるようにミシンを背にして、
テレビに向かう場所に座るので

 今までは、アイロンが私の左側にあったので、
右利きだからとってもかけづらかったのと、
リビングに行くのに、机を回り込んで行くので
来客や電話など、あせったりするので、

リビングに近くて、アイロンが右手側に来るように、
家具と私の居場所を反対側に移動したのでした。


生地がアチコチにあったので、この際一か所に集めて選びやすくしたいと思います。

きちんと片付いたら、又全貌をUPします


ありがとうございます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。