猫むっちゃんと私と手仕事

布製品を作るのが大好きで、作ったものは販売して使って頂き、収益は猫さんのためにカンパしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3年ぶりに

10センチバネのパクパクポーチを、17個ほど作った。
ミシンをかけたのも、3年ぶり。

2年半ほど、時間が止まってしまっていました。

 もうそのままになってしまうかと思っていたけど、

又、手作りもしたい気持ちになってきた。
 ゆっくりと又、進んでいこう
スポンサーサイト
[ 2017/05/22 21:11 ] 手作り | TB(0) | CM(0)

友人のお母さまへ

友人が生前に、私に「大きめのバッグを頼もうと思ってた」とお聞きして、
お母さまへのプレゼントだったのではないかな~と思って、

少しづつ、作っていたのが、ようやく出来上がって、
お手紙を書いて、
昨日、お母さまへお送りしました。


前面に大きめのポケットが2室


CIMG5999.jpg
後ろにファスナーポケット


CIMG6000.jpg
中にポケット1つ、
マグネットボタンつき。


普通なら1週間もかからないものが、
長い時間かかって、
間違えてほどいたりもして、
 ようやく仕上がりました。

N子さんからのプレゼントだと思って、お使い下されば
私も嬉しいです。
 と書いて、、

 悲しいけれども、
少し肩の荷が下りたような気持ちになりました。
[ 2014/05/30 10:10 ] 手作り | TB(0) | CM(2)

2年前にプレゼントしたバッグ

悲しいことがあって、
気力があまりわかない時は
好きな手作りさえ、手につかないものなのだと分かった。

作りかけの半折り財布のバイヤスを、
くるりと縫い付けるまま、置いてあるので、
出来る時に、集中して、やってみようと思う。



この2つのバッグは、
3昔も前に新社会人になった時に友達になった
2人の友人に、2012年7月にプレゼントしたもので、

31192cc5ca3f02ed8557bcb6152b8fbf.jpg


左のピンクのは、親ごさんの介護に通っている友人に
「ピンクや黄色でルンルン気分」というリクエストで

右のは闘病中だった友人ので「青地に花柄で」というリクエストで作りました。
9dbc834a766364f5cd3c41936de72221.jpg


前にポケット3室作って、ポケット口にパイピングをチラッと見せて
71561a6ecf1b152960cdf45037ee30f6.jpg

16ff8c285b20fa53f6996b0e82daa981.jpg

私の名前入りのタグを付けて、
d303151abde1daf5b51a8f3c4d0a51fa.jpg
心を込めて、一生懸命に作ってプレゼントしたものだった。


3月23日のATCには、
わざわざご主人の車で来てくれて、ポーチなどを選んで買ってくれました。
その時もこのバッグを持っていてくれて「ほら」って見せてくれました
お礼にお手紙でやりとりしておまけを送ったりして、
ありがたい交流が持てました。


ATCで最後に会ってから1か月して、友人の容体が悪くなったとき、
ご家族が病室に私たちを呼んで下さって、
最後にお別れをさせてもらいました。
 その時も、このバッグを病室に持って来ているのを
ご家族が見せてくれました。


そして、
ご家族の願いも届かずに、彼女は4月29日に、この世を去ってしまいました。


12年前の発病、転移、薬の副作用や、症状のしんどさや
心の不安などと、
 長い闘いの日々だったのだなぁ、

もっと何か出来ることがなかったのかなと、思い返しても
おだやかな彼女がほほ笑むばかりです。


手術をして5年位たってから話してくれたと思うけど、
その時には、再発がないようにと祈りを込めるようにして
 病から守られるというノニの花をモチーフにした、
ハワイアンキルトで化粧ポーチを作ってあげた。

いつでも何も気の利いたことが言えなくて、
そんなふうにして、不器用に励ますことしか出来なかったけど、
 彼女は、喜んでくれていたのかな、、


私の友人の中では、動物好きの人で
何も出来ない私が、手作りの売り上げをカンパしてると
知ってくれてて、

最近お母さんに
「ルコママちゃんに、これよりも大きめのバッグを2こ頼もうと思う」
って話をされていたそうで、

誰の分だったのかな、、


もう一人の友人に話したら「2人の娘さんの分?」と言っていたけど
私は、お母さんと自分の分だったんじゃないかな、、とも思う。

このブログの母のオーダーのとこを見てくれたんじゃないかな、、と。


 布バッグは、軽くて沢山入るので
年をいくほどに、使い易いものだと思うので


 彼女からのオーダーと思って、
これから、お母さんにバッグを作らせて頂こうと思う。
まだまだお元気そうなお母さんなので、お出かけするときに便利なものを。



 焦りや、自信喪失や、やる気のなさを解消していって、
 自分なりに出来る事をしていこう。

売れるのなら売ってカンパにし
大切な人にプレゼントして、喜んで頂けるならそういうふうにして


センスのなさや、根気のなさにへこむこともあるけど、

自分に出来ることを大切にして、
ライフワークにしていけたらと思う。
 


 
[ 2014/05/05 08:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

半折り財布

以前4個作って、そのうちの1個は自分で使っていて
軽くて便利なので、半折りのお財布を作り始めました。


表は、グリーンドットのハーフリネン



中は、リバティのエミリーと他の布などを合わせています。
CIMG5981.jpg



クリックで応援、ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。